menu

絣をかろやかに着こなすコーディネート

米沢絣紬と「にしむら」の博多織八寸名古屋帯。

やわらかな退紅色の帯締めとグレイッシュな菱格子の帯揚げを合わせて、やさしく品のよいコーディネートに♪

HPをリニューアルしています

板締め絞りの麻着物

関連記事

  1. “くるみ帯留めワークショップ”開催中

    毎年1月の末に行っている「結庵初市」今年はコーディネートを引き立てるおしゃれなコモノやバ…

  2. ホッとやさしげコーディネート

    前回ご紹介した地色の綺麗な花唐草柄の名古屋帯とやわらかな色づかいの米沢紬。米沢紬のやわらかな…

  3. 美しく可憐な京いろの名古屋帯

    美しい京紫地に可憐な花唐草柄の名古屋帯。白抜きに輪郭線と墨の濃淡だけの柄表現は、ほどよい光沢…

  4. うつくしい発色の草木で染めた帯揚げができました

    京都・丹後の織元さんからとてもキレイなバラの紋織の帯揚げが入りましたので、地紋を活かすように草木で無…

  5. やわらかく大島を愉しむ

    モダンな市松柄の大島紬に織の表情豊かな雪輪のしゃれ袋帯。やわらかみのある優しげなコーディネー…

  6. イベント『東京染めと京コモノの会』のお知らせ

    結庵ではすっかりおなじみの江戸小紋「江紋屋・三田村さん」と、京コモノ「一脇・脇坂さん」のお二人を仙台…

  7. 板締め絞りの藍染手ぬぐいを染めました

    手ぬぐい専門店の『かまわぬ』さんよりご依頼をいただき、板締め絞りの藍染手ぬぐいを染めました。…

  8. Yuianの新企画〔SENDAI KIMONO Meeting〕…

    「季節を キモノを 愉しむ」をテーマに自由参加型のイベントを開催いたします。長い冬がおわり待…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP