menu

〔SENDAI KIMONO Meeting〕会場の詳細

明後日に迫った〔SENDAI KIMONO Meeting〕の会場の詳細をお知らせいたします。

◇開催場所
Rough Laugh 仙台店
http://rough-laugh.jp/
仙台市青葉区中央3-4-12 SSスチールⅡビル6F (イーコンセプト内)

ビルの1Fにはバッグブランドの「IBIZA」さん。
その向かって左側の階段を上がった左手のドアの先にエレベーターがありますのでそちらのエレベーターで6Fまでお上がりください。
エレベーターを降りた左側が会場です。

ビルの規定により屋外部分への看板設置などができないため画像を参考にお進みくださいませ。

右下が「IBIZA」さん。
左の階段をお上がりください。

階段を上がった左手のドアの先へ進みます。

こちらのエレベーターから6Fへお進みください。

ご来場心よりお待ちしております。

Yuianが運営するテキスタイルブランド〔amane cu〕のこと

晴れやかな季節に、麗しいキモノ。

関連記事

  1. [きものお直し事例集②]

    今回ご紹介するきものお直し事例集は地色の染め替えです。地色の染め替えは薄い色に色をかけて濃くするケ…

  2. 美しく可憐な京いろの名古屋帯

    美しい京紫地に可憐な花唐草柄の名古屋帯。白抜きに輪郭線と墨の濃淡だけの柄表現は、ほどよい光沢…

  3. HPをリニューアルしています

    Yuianは宮城県仙台市のちいさな着物サロン。産地の着物や作家の紹介や着付教室、着物でお出かけイベン…

  4. 伊達武将隊の浴衣デザイン

    仙台藩祖・伊達政宗公生誕450年にあたる今年。仙台城址を拠点に活動されている「奥州・仙台おも…

  5. うつくしい発色の草木で染めた帯揚げができました

    京都・丹後の織元さんからとてもキレイなバラの紋織の帯揚げが入りましたので、地紋を活かすように草木で無…

  6. 2017年 「浴衣の会」開催です!

    東北にも梅雨の足音が近づき、夏支度が始まろうとしています。今年の夏はどんな浴衣姿にしようか、…

  7. ホッとやさしげコーディネート

    前回ご紹介した地色の綺麗な花唐草柄の名古屋帯とやわらかな色づかいの米沢紬。米沢紬のやわらかな…

  8. [きものお直し事例集①]

    派手になってしまった柄の色味を抑えつつ、着回ししやすい柔らかな地色にお染替え。こちら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP